top of page
  • 執筆者の写真もずく

【プロキシ】過去絵まとめデュエルデッキ〈迅速vs狡知〉

デュエルデッキ〈迅速vs狡知〉お花見バージョン



お花見の場所を取りに来たズルゴ





お花見において、皆が彼を讃えるのだ。

「有能なる者アルカニス、アルカニス有能」











私の寝方とか、風邪ひくとか気にするんじゃない


 

プロキシ



 

〇『デュエルデッキ:迅速 vs 狡知』


《兜砕きのズルゴ》

伝説のクリーチャー ― - オーク・戦士

7 / 2

速攻 兜砕きのズルゴは可能なら各戦闘で攻撃する。 あなたのターンであるかぎり、兜砕きのズルゴは破壊不能を持つ。 このターンに兜砕きのズルゴによってダメージを与えられたクリーチャーが1体死亡するたび、兜砕きのズルゴの上に+1/+1カウンターを1個置く。


引用:https://mtg-jp.com/products/card-gallery/0000080/386380/



《全能なる者アルカニス》

伝説のクリーチャー ― - ウィザード


3 / 4


Tap:カードを3枚引く。

2BlueBlue:全能なる者アルカニスをオーナーの手札に戻す。


「私の出自とか、種族とか、祖先とかを気にするんじゃない。ピットでの戦績を調べてから賭けるんだな。」


引用:https://mtg-jp.com/products/card-gallery/0000080/386302/








( ’ v ’ )

デュエルデッキは楽しくて好きでした。

マジックでは次元的に関わることのない組み合わせが、デュエルデッキでは見ることができます。

カードゲーム漫画にある、「昆虫デッキVSゾンビデッキ」みたいなやつです。

デッキが趣旨を持っているので、自ずと使用者にも「〇〇デッキ使い」というイメージがつき、キャラクターを作ってくれます。

マジックは登場キャラクターや世界観はカード上で表現されていますが、そのデッキを使う者の「顔」が作られるのは、デュエルデッキならではだと思います。

「速攻デッキ使いのズルゴ」VS「策略デッキのアルカニス」みたいなデッキの顔が、ではお花見する場合はどのように反映されるか。「場所取りは早いがすぐ大人しくなる」、「後から来るけど用意がいい」みたいな日常にも想像が駆られて好きです。


真面目な話はこの辺で。

寂しげなズルゴを描きたかったんですよね()

アルカニスはそのフォローです。





( ″ > 

改めてデュエルデッキのストーリーを見てみると

ズルゴさんが突撃して、アルカニスさんが待ち伏せして

どっちが勝つかな!!? っていうデュエルデッキでした。


だから多分お花見シリーズの

ズルゴは、早朝場所取りに突撃して

アルカニスさんはビール持ってきてくれたんでしょう。

な、仲良くなってる。


デュエルデッキはパっと用意して、ポン!と遊べちゃうので好きです。






 
 

次の記事へ

<・・・>

 

前の記事へ

 

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page